⑥川間駅-関宿城(野田市)千葉県の最北端へ

2020年1月30日(木)
600キロRUNの6日目です。今日はついに、千葉県の最北端に到達します!チーバくんで言えばこの辺り。茨城県にも、ちょっとだけ入ります。

今日のルート

川間-関宿城(野田市)の一般道とサイクリングロード
約15キロ(予定)

地図で言えば、今日走るのはこのあたりです!
お楽しみは…

  • 前半:川沿いののんびりマラニック(松戸野田関宿自転車道線)
  • 後半:関宿城博物館(千葉県最北の地にそびえるシンボリックな博物館)
  • ゴール後:茨城に越境して温泉!

です!

地図を見るとお分かりいただけると思いますが、千葉県では川間駅以北に、鉄道の駅がありません。なので、この日は行きも帰りも、川間駅を経由します。

帰りは、関宿城博物館からバスで川間駅に帰ることもできますが…
今日は、裏技を使うことにしました。
ゴール後に茨城県に少し越境して、温泉に入り、その温泉の送迎バスで一気に川間駅までUターンするという計画です。

この日は、夫が出張で帰宅が遅いので、私も温泉で少しゆっくりして帰ります!

10:30 川間駅そばの河川敷を出発

自宅から1時間半以上かけて、前回のゴール・川間駅経由で、河川敷にやってきました。

前日に寒波がやってきて、遠く進行方向の峰々に雪をかぶせていました。方角から推測すると、おそらく日光です。

本日は快晴!江戸川の水面は、凪いで、空を映し込んでいます。今日はこれから15キロほど、川を遡り、利根川との合流地点まで行きます!

11:10 NPO法人関宿滑空場

5キロほど走ると、目に飛び込んで来たのは、グライダー滑空場!

広い河川敷を活かしているようです。

この時は、誰もいませんでした。

左手に富士山
右手には快晴の筑波山

関宿城まで一気に走る!

サイクリングロードは延々続きます…

途中で、ローソンも見かけましたが、いいペースで走っていたので、立ち寄りませんでした。

河川敷は、この世から人類がいなくなったのではないかと疑うほど、人がいない。静か。

菜の花

何の障害もなく、のどかなサイクリングロードをひたすら走ります。

筑波山と 御老公の湯 境店

筑波山の手前に、本日のゴール後のお楽しみ「御老公の湯 境店」の巨大な看板が見えてきました。茨城との県境が近いようです。

そしてついに関宿城博物館が間近に迫ってきました。

13:00すぎ ゴールの関宿城博物館

ついについに、江戸川を遡り尽くし、利根川との合流点までやってきました!
そこには、シンボリックな城(城風の博物館)が実に立派に佇んでいました。

関宿城博物館

かつての関宿城の本丸はもう少し南にあったようです。博物館は関宿城を模してつくられ、平成7年に開館したもので、川の歴史などを学ぶことができます。

この日は、中を見る時間がなかっので、予習として別日に入館してきました!川の歴史が分かると、今後の旅も楽しめると思ったからです。
以下、予習の内容を…

関宿城博物の位置を示すプレート(別日に撮影)

これから長い付き合いになる利根川について。
恥ずかしながら、関宿城博物館で初めて知ったのですが…
江戸時代まで利根川は東京湾に向かって流れていたのですね。

利根川東遷(とうせん)

約60年かけて、少しずつ川の流れを東に移し、ようやく今のように太平洋(銚子の海)に注ぐ形にもっていったのだとか。

関東出身の人にとっては、小学校などで学ぶ「常識」なのかもしれません。

天守閣から川の分岐は見えるのか

博物館の天守閣部分から、利根川と江戸川の分岐を眺めてみましたが…
うーん、見えるような見えないような。(ガラス越しです)

でも、展示内容は興味深く、結構長居しました。夕方にはライトアップも。

別日の予習から、マラニックの当日へ話を戻して…

休憩所にはサイクルラックもあるし、きれいなトイレも隣接していました。

博物館のそばには、日本庭園の他、公園もあり、謎のオブジェが存在していました。

魚だけじゃなくて、ゴリラやパンダなど、沢山の動物たちが林立してる…

博物館を回りこんでから後ろを振り返ると、県境を示す標識がありました。気づかないうちに、ちょっと茨城県にお邪魔していたようです。

13:30~ ゴール後の温泉へひとっ走り

さて、今日のシメのお風呂へ向かいます。

境大橋

ゴール後に温泉に入るため、県境をまたいで橋を渡ります。壮大な寄り道。

前年の台風で水位が増したとき、河川敷の木もなぎ倒されたようです。自然の力、恐ろしや…

ご老公の湯はドンキホーテの2階にありました。エントランスは広くてホテルみたいにピカピカ。清潔感があり、大変好感のもてるお店でした。ホテルとして、宿泊もできるようです。

散々楽しんだあと、夕方の便で川間駅に送っていただき、帰途につきました。

おまけ 別日に立ち寄った道の駅さかい

道の駅さかい(茨城県)

別日に予習で訪れた時に立ち寄った「道の駅さかい」(茨城県)

道の駅さかいは、ご老公の湯の道向かいにあります。
その茶蔵1階にある「さかいキッチン」。なんともスタイリッシュな外観。

野菜にこだわったビュッフェがとても美味しく、おすすめです!
予習の日は車で来たので、お腹いっぱい食べました。
多分、ビュッフェで、こんなにおかわりしたのは、初めてかも…

本日までの走行履歴

2019年12月に千葉みなと駅を出発して、今日までに合計 約114キロ走りました。

今日のまとめ

↑千葉県PRマスコットキャラクター チーバくん  許諾番号:第A2328-1

  • 川間-関宿城博物館のサイクリングロードは快適
  • 利根川は昔、東京湾に注いでいた
  • 利根川東遷事業で利根川は太平洋(銚子方面)へ

今日も楽しかった!旅の最終ゴールまでは、およそ480キロ。わくわくの旅が続きます。